ロゴヴィスタ(小宮善継代表取締役)は、PC用辞典検索ソフト「ロゴヴィスタ電子辞典」シリーズの新製品として、「現代用語の基礎知識2005」(4800円)、「現代用語の基礎知識 ?1991?2005? 15年分特別パック」(8900円/2000本限定))、「ビジネスセット2005」(1万9800円)の3製品を2月25日に発売する。いずれもWindows&Macintoshハイブリッド版。1年間で合計1万本の販売を見込んでいる。

 「ロゴヴィスタ電子辞典」シリーズは、幅広い検索機能をサポートするロゴヴィスタ辞典ブラウザを搭載し、図版の表示や関連WebページへのURLリンクも可能。検索結果の表示画面は、ボタンをクリックするだけで読みやすいサイズに文字を拡大・縮小できる。また、「アドイン辞書引き機能」として、Word/Excel/PowerPoint/一太郎などのアプリケーションやInternet Explorer上で手軽に辞書引きができるツールバーなど、さまざまな便利な機能を搭載している。

 新製品の「現代用語の基礎知識2005」(書籍発行元:自由国民社)は、年鑑情報から最新語/基礎語/流行語/専門知識/トリビアなど198ジャンルと別冊付録を含め、全275ジャンル(用語数約4万2千語)を全面改訂して収録。別冊付録は、国語辞典にも百科事典にもない“つかう”、“つかえる”コトバがわかる大用語集77ジャンルを収録し、Web検索でもつかみきれない事柄のニュアンスも解説している。

 「現代用語の基礎知識 ?1991?2005? 15年分特別パック」は、「現代用語の基礎知識2005」と、1991年から04年までのバックナンバーを収録。「イラク」戦争や「オリンピック」など、話題のキーワード15年間の動きを一気に検索することが可能。

 「ビジネスセット2005」は、「現代用語の基礎知識2005」(書籍発行元:自由国民社)/「広辞苑第五版?図版付き」(同:岩波書店)/「リーダーズ英和辞典第2版」(同:研究社)/「新ビジネスマナー事典」(同:旺文社)/「手紙文例集」(同:学習研究社)/「スピーチ文例集」(同:学習研究社)など、ビジネスマン必携の6つの辞典を収録している。