ライブドア(堀江貴文社長兼最高経営責任者)は、DVDからオーディオデータを取り出すソフト「DVD SoundRipper」を2月25日に発売する。価格は6279円。

 簡単な操作でDVDからオーディオファイルや音楽CDが作成可能で、プロモーションDVDや映画収録されたDVDなど、さまざまなDVDを扱えるため、幅広い用途に利用できる。対応フォーマットはMP3/OGG/WMA/WAV。

 また、CDコピー機能やオーディオ編集機能、オーディオファイルをそのままCDやDVDに書き込む方式のマルチメディアCD/DVD作成機能を搭載。手持ちのDVDの音楽をワンタッチで保存して、お気に入りシーンの音楽を手軽に再生できる。

 主な機能は、(1)DVDオーディオリッピング、(2)DVDプレビュー再生、(3)オーディオファイル編集、(4)音楽CD・マルチメディアCD/DVD作成、(5)CDコピー(DVDコピーは不可)、(6)RWメディア初期化機能、(7)ラベルエディタ機能――など。

 音楽を取り出したいDVDを選択し、プレビューウィンドウを見ながらタイトルやチャプターを選択できる。タグ情報などを打ち込んでワンタッチでオーディオファイル作成を行うことが可能。オーディオ編集機能では、音量の調整などの簡易編集やフェードイン/フェードアウトなどの編集も行える。