ジャストシステムは、小学生向け学習支援ソフト「一太郎スマイル2[家庭学習用]元気応援キャンペーン版」を2万本限定で2月25日に発売する。価格は、製品版が5500円(税別)、バージョンアップ版(税込)が4200円。

 現在、文部科学省の「05年までにすべての教室でパソコンを活用できる環境を整える」という方針に基づき、多くの小学校でパソコンを活用した授業が行われているが、すでに「一太郎スマイル」は、全国1万6000校の小学校で採用されている実績をもつ。

 今回の「一太郎スマイル2[家庭学習用]」は、「一太郎スマイル」を家庭で利用することができる製品。製品内容は、(1)小学生用日本語ワープロ「一太郎スマイル2」、(2)小学生用日本語入力システム「ATOKスマイル2」、(3)小学生用ペイント&レタッチソフト「スマイルペイント2」、(4)ふりがな対応辞書引きソフト「ドクターマウス[小学生パック]」、(5)タイピング練習ソフト「キーボードファイターIII」、(6)タイトル作成ツール「文字スタジオ2」、(7)地図作成ソフト「地図スタジオ」、(8)テンプレート総数410点/イラスト総数2100点(白黒900点を含む)──の6製品で、自然とパソコンの能力を身につけることができる。

 とくに、3種類の学年別辞書を搭載した日本語入力システム「ATOKスマイル2」は、子どもが学習した漢字の範囲で変換できるとともに、辞書を切り替えることで兄弟や姉妹など学年の違う複数ユーザーでの利用も可能。また、「マイフォルダ機能」によって、各アプリケーションで作成した絵や作文などを一人ずつ個別のフォルダで保存・整理できるため、子どもが自分の作品や学習内容を振り返るときに役に立つほか、保護者の感想やアドバイスなどを添付することもできる。