サンワサプライ(本社・岡山市、山田哲也代表取締役社長)は、インターネット電話に最適な受話器タイプのUSBハンドホン「MM-HSUSB2」と、横スクロールマウス「Glanz(グランツ) HS」を発売する。価格は、ハンドホンが6090円(2月中旬発売)、マウスが4935円(1月中旬発売)

 ハンドホン「MM-HSUSB2」は、ドライバ不要の簡単接続で、インターネット電話やネットミーティング、ボイスチャットなどが一般の電話感覚で楽しめる製品。スピーカー部・マイク部ともに標準的なサウンドデバイスとして認識・動作するため、インターネットを利用した電話や音声チャット対応のソフトと組み合わせて利用できる。

 横スクロールマウス「Glanz HS」は、ホイールボタンを左右に傾けるだけで横スクロールできるのが特徴で、スクロールバーを頻繁に使うWebや表計算ソフトなどでの作業効率をアップできる。また5ボタン仕様のため、多機能ソフト「イージージャンプ」やアプリケーションの割付けなどもでき、用途に合せてカスタマイズ可能。

 カラーは、シルバー、ブラック、ダークシルバー、ブルー、レッド、ホワイトの6種類。