ソースネクスト(松田憲幸社長)は、動画ファイルの編集・変換を簡単に行えるケータイムービー作成ソフト「携快電話ケータイムービーメーカー」を11月12日に発売する。価格は1980円。

 新製品は、さまざまな動画ファイルを編集・変換し、ケータイムービーを作成できるソフト。TVチューナー付きパソコンで録画したTV番組(MPEG2)などをパソコンで編集し、メモリカード経由で携帯電話に書き戻すことで、いつでも持ち歩ける携帯電話用の動画が作成できる。

 さらに、録画した画像にBGMや効果音、エフェクトなどを追加し、オリジナルのムービーを作成することが可能。

 主な特徴は、(1)ウィザードに従ってテーマを選ぶだけで、簡単にオリジナルムービーが作成可能、(2)携帯電話やデジタルカメラで撮りためた動画や静止画ファイルに、テロップ、フレームなどをつけたり、つなぎ合わせるなど編集可能、(3)音声の削除や入れ替えができるため、BGMや声など、好きな音声の取り込みが可能、(4)カンフー、和風、スポコン風など15種類の音声効果音の変更が可能、(5)今後発売される新機種にアップデータで対応(更新頻度は3か月に1回)――など。