グリーンハウスは、19型液晶ディスプレイ「GH-ACF193SDV」(アイボリー)と「GH-ACF193SDB」(ブラック)を11月中旬に発売する。価格はオープンで、予想店頭売価は5万9800円。

  新製品は、ステレオスピーカー(2W+2W)を内蔵したデジタル&アナログ対応の大画面19型TFTカラー液晶ディスプレイ。3年間保証対象製品で、コントラスト比は700:1、水平・垂直170°の広視野角、24bitフルカラー表示の高品質パネルを採用した。

 電源内蔵タイプのため、ACアダプタが必要なくディスプレイ背面もすっきりと、より快適なビジネス環境を提供する。また、アナログ入力+デジタル入力(DVI-D 24ピン)に対応しており、高精細な画像表示を求めるプロユースにも適している。

 このほかの特徴は、(1)最大解像度1280×1024(SXGA)を表示可能、(2)True Color1677万色を表示(24bitフルカラー表示)、(3)消費電力を抑えるパワーマネージメント機能搭載、(4)壁掛けやアームの取付けが可能なVESA規格準拠――など。