リオ・ジャパンは、USBコネクタ搭載デジタルオーディオプレーヤー「Rio SU」シリーズのハイエンドモデル「Rio SU70 256MB」を9月17日に発売する。価格はオープンで、Rio eStore価格は2万6800円。すでに発売しているエントリーモデル「Rio SU10」、スタンダードモデル「Rio SU35」に続く新モデルの投入によって、「Rio SUシリーズ」のさらなるラインアップ強化を図る。

 「Rio SU70」は、「Rio SUシリーズ」に多彩な新機能を搭載したハイエンドモデル。スライド式薄型USBコネクタによる小型化を実現するとともに、Rio SUシリーズ初となる6万5000色のカラー液晶ディスプレイを搭載。イメージ画像、テキストファイル、歌詞表示に加え、ゲームも楽しむことができる。

 このほかの特徴は、(1)最長9時間のボイス録音機能、(2)MP3ダイレクトエンコーディング機能、(3)35時間以上の連続再生――など。

 カラーは、オレンジ、グリーン、ブルー、ネイビー、シルバーの5色を用意した。