• ホーム
  • トレンド
  • 亀舘が2024年版「大奥」で初共演決定! ライバル関係の役どころから目が離せない

亀舘が2024年版「大奥」で初共演決定! ライバル関係の役どころから目が離せない

時事ネタ

2023/12/07 18:00

【いま注目のトレンドワード・341】 X(旧Twitter)で11月27日に突如トレンド入りした歴史上の人物「松平定信」。実は新年1月から始まる新ドラマの役柄で、破竹の勢いで快進撃を見せる大人気アイドルが演じることが発表されたのだ。キャスティングに対してのファンの反応などを詳しく見ていこう。

「大奥」史上、最も切なくて美しいラブストーリーに
期待が高まる(画像はイメージ)

念願の時代劇連ドラ初出演にSNSでファン歓喜

 「松平定信」が話題になったきっかけは、2024年1月18日から「木曜劇場」枠で放送予定のフジテレビの新ドラマ「大奥」のキャスト発表だ。2005年版以来19年ぶりの連続ドラマ形式となる2024年版「大奥」では、小芝風花さんが主人公である五十宮倫子を、その夫で第10代将軍の徳川家治をKAT-TUNの亀梨和也さんが演じる。11月27日にはSnow Manの宮舘涼太さんが家治とライバル関係にある松平定信役で出演することが発表された。

 亀梨さんと宮舘さんの初共演という吉報に、SNSでは「憧れの亀梨くんとの共演なんて、最高以外のなにものでもない!」「亀梨くんの正室役かと思いきやライバル役だった」など、ファン達から祝福の声があがっている。

 宮舘さんは尊敬する先輩は亀梨さんと公言しており、亀梨さんに出会って人生が変わったというほど。プライベートでも食事をするなど仲の良い師弟関係を築いている。宮舘さんの初めてのインスタライブには開始早々に亀梨さんがコメントを残しており、視聴者からは「ふたりのイチャイチャを見せつけられてる」などのコメントが寄せられた。

 かねてより時代劇での活躍を目標にしていた宮舘さん。時代劇ドラマ「ぬけまいる~女三人伊勢参り」や歌舞伎「ABKAI 2019~第一章 FINAL~」「SANEMORI」の挑戦を経て、とうとう掴み取った初の連続ドラマ出演だ。「松平定信を印象深く演じ、少しでも皆さんの目に留めていただけたら」と意気込みを語っている。

 かつら合わせでは「武士がタイムスリップしてきた」とスタッフからどよめきが起きた。松平定信の役柄にピッタリはまっている宮舘さんの演技から、新年早々目が離せない。(フリーライター・井原亘)

「松平定信」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・ドームツアー
・タイトルホルダー
・ナデシコ
・BLACKPINK

■Profile
井原亘

PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている