• ホーム
  • トレンド
  • 東京・練馬の「リヴィンオズ大泉」に「カインズ」と「ハンズ ビー」同時オープン!

東京・練馬の「リヴィンオズ大泉」に「カインズ」と「ハンズ ビー」同時オープン!

暮らし

2023/11/15 18:00

 カインズとハンズは11月15日に、「カインズ リヴィンオズ大泉店」と小型専門店「ハンズ ビー リヴィンオズ大泉店」を、西友が運営するリヴィンオズ大泉(東京都練馬区)内に同時オープンした。

カインズ リヴィンオズ大泉店」(左)と
「ハンズ ビー リヴィンオズ大泉店」の出店イメージ

アプリで「商品バーコード」読むと「決済完了」するサービス導入

 「カインズ リヴィンオズ大泉店」は、緑豊かで学校が多く家族世帯に人気の大泉学園エリアという地域性に合わせて、掃除・洗濯・料理といった家事がラクに楽しくなる「楽カジ」シリーズなどのカインズオリジナル商品、日用品・生活雑貨などの生活必需品に加えて、ペット用品やサイクル用品などを用意する。
 
キッチン用品売り場

 ペット用品売り場では、定番のペットウエアやペットベッド、消耗品のペットシーツなどを豊富に取り揃える。また、併設のトリミングサロンでは丁寧なカウンセリングでその子に合ったケアを提案するとともに、西友福生店に続いて2店舗目となるペット専用のフォトスタジオも完備し、トリミングサービスと連携したサービスを提案する。さらに、練馬区や地域のNPO法人と連携し、保護猫・地域猫に関する専用の掲示板を設置したり、店舗スペースを活用した譲渡会を開催したりすることで、地域に寄り添う活動を行っていく。
 
ペット用品売り場

 ほかにも、電動自転車の利用が多い地域性を踏まえて、コンパクトながらサイクルコーナーにも注力し、大型タッチパネル式サイネージを通じて、350台を超える商品から色やサイズなど好みの1台を選べる。また、購入した商品を最短翌日に届けるお届け便サービスも用意している。

 あわせて、「どこに商品があるのかわかりにくい」「商品が重くて台車に乗せるのが大変」といった、買い物の際に感じることの多いわずらわしさを解消し、ラクに楽しく買い物ができるよう、さまざまなデジタルサービスを取り入れた。
 
手持ちのスマホで決済が可能な
「Pocket Regi」を提供

 「Pocket Regi(ポケットレジ)」は、カインズアプリを使って商品バーコードをアプリで読み取ることで、アプリに登録されているクレジットカードで決済が完了する。

 そのほか、ブロックソファなどの大型商品や混合水栓、温水洗浄便座などの展示から、来店客のスマートフォンを使って注文すると、5分以内に商品を用意してもらえる「クイックPick UP」や、カインズオンラインショップやカインズアプリから利用可能な「取り寄せ」サービスも提供している。
 
「CAINZわんちゃんナビゲーター」の
利用イメージ

 2024年1月中旬頃からは、ARのワンちゃんが売場を案内してくれるアプリ「CAINZわんちゃんナビゲーター」の稼働も予定する。

 同フロアに展開する「ハンズ ビー リヴィンオズ大泉店」は、ハンズが提案する小型専門店型のライフスタイルショップで、ビューティやステーショナリー、ギフト雑貨、シーズン雑貨を中心に、日常の生活に彩りを加える、魅力ある商品をセレクトしている。
 
あったかグッズの販売イメージ
 
ハンド&ボディケアの販売イメージ

 店内には、季節に合わせたさまざまなシーズンアイテムを用意しており、寒くなる時期へ向けて保温効果のあるあったかグッズや、乾燥する季節におすすめのボディケアアイテムやハンドクリームなども多数用意する。

 ほかにも、日頃のちょっとしたプレゼントからクリスマスプレゼントにおすすめのアイテムまで幅広く用意するほか、家族で一緒に楽しめるバラエティ雑貨やカードゲームも取り揃えている。
 
バラエティグッズの販売イメージ
 
ゲームグッズの販売イメージ

 「カインズ リヴィンオズ大泉店」「ハンズ ビー リヴィンオズ大泉店」ともに、営業時間は9~20時。
ギャラリーページ