• ホーム
  • トレンド
  • 初任給を30万円に引き上げ、ファーストリテイリングが報酬改定へ

初任給を30万円に引き上げ、ファーストリテイリングが報酬改定へ

経営戦略

2023/01/11 18:30

 衣料品店「ユニクロ」を運営するファーストリテイリングは、今年3月から報酬を改定する。一例では、現行25万5000円である新入社員の初任給を30万円に(年収で約18%アップ)に引き上げる。


 新入社員以外でも、入社1~2年目で就任する新人店長が月収29万円を39万円(年収で約36%アップ)、その他の従業員も、職種・階層別に求められる能力や要件を定義し、年収で数%~約40%の範囲でアップする予定。従来の役職手当などを取りやめ、それぞれの報酬が基本給と各期の業績成果によって決まる賞与などによって構成する。

 報酬改定は、人材への投資を大幅に強化することで企業としてグローバルレベルで競争力と成長力を高めることが目的。なお、国内店舗の準社員(パート)やアルバイトの時給は、昨年9月にすでに改定している。

オススメの記事