• ホーム
  • トレンド
  • 返礼品は「ソニー製カメラ」 ソニーの半導体工場で話題の「熊本県菊陽町」のふるさと納税

返礼品は「ソニー製カメラ」 ソニーの半導体工場で話題の「熊本県菊陽町」のふるさと納税

暮らし

2022/12/16 20:00

 熊本県菊陽町は、ふるさと納税の返礼品として「ソニーカメラ」の寄附受付を台数限定で開始した。

熊本県菊陽町には世界的な半導体メーカーが進出している

 菊陽町は、県都・熊本市の北東部に位置し、人口4万3000人の町。阿蘇くまもと空港に隣接し、九州自動車道の熊本ICも近いことから交通の利便性がよく、東に阿蘇の連山を眺望でき、町の中心を一級河川の白川が流れるなど、豊かな自然環境に恵まれた生活都市として発展を遂げている。

 今回の返礼品に関係しているソニーセミコンダクタマニュファクチャリングなど、製造業を中心とする企業が数多く立地し、世界的な半導体メーカーが進出することでも話題になっている。

 また、以前から農業が盛んで、特産品のにんじんは「菊陽にんじん」のブランド名で全国各地に出荷されている。このほか、黒毛和牛や馬肉の生産も盛んで、サーロインやヒレなどのステーキをはじめ、霜降り馬刺しなど上質な肉を返礼品に取り揃えている。
特産品の「菊陽にんじん」や上質な肉も返礼品にラインアップ

 今回は、ソニーセミコンダクタマニュファクチャリングの工場で製造されているカメラの主要部品の一つであるCMOSセンサーを搭載したデジタル一眼カメラレンズキットやデジタルスチルカメラなど8品を、ふるさと納税の返礼品に採用した。現在のところ、ふるさと納税サイトに「ソニー製カメラ」を掲載しているのは、菊陽町だけ。台数限定のため、この機会に菊陽町のことを知ってもらい、まちづくりへの参画や熊本県を訪れた際に立ち寄ってもらうきっかけにしたい考え。
返礼品に登場したソニー製ミラーレス一眼の一例

 菊陽町のふるさと納税では、この他に、特産品の「菊陽にんじん」や馬刺しをはじめ、A4ランク以上のくまもと黒毛和牛、熊本ラーメンや炭窯で焼いた本格ピッツァ、旬の野菜や果物の詰合せ、女子プロゴルフツアーも開催される名門ゴルフコースのプレー券やキャンプ用品など様々な返礼品を用意している。

 なお、集まった寄附は、「教育」「子育て」「農業・工業・商業・観光」「福祉」など、まちづくりに活用している。

オススメの記事