• ホーム
  • トレンド
  • 広島駅前にPC修理・中古PC販売の「PCバル」オープン、診断・検査費用が無料の特別キャンペーン実施

広島駅前にPC修理・中古PC販売の「PCバル」オープン、診断・検査費用が無料の特別キャンペーン実施

販売戦略

2022/12/06 17:30

 バルテックフィールドサービスは12月6日に、同社の運営するPC修理・中古PC販売の「PCバル 広島駅前店」(広島県広島市)をオープンした。

「PCバル 広島駅前店」がオープン

 「PCバル」は、“業界最安値&メーカー修理のほぼ半額”を目指しており、故障箇所に応じたピンポイント修理なら他社よりも安く修理できる可能性がある。機種・故障トラブルの内容によっては即日修理も可能で、優先診断&特急作業などを行うスピードコースも用意している。PC整備士が高い技術力で修理を行い、修理にあたっては純正部品や高品質互換パーツを使用するとともに、受付やアフターサポートでは専門用語ではなくわかりやすい言葉で説明する。

 さらに中古PC販売では、取り扱い商品のすべてをPC整備士が直接仕入れ、整備しており、メモリは8GB以上を標準とし、ストレージは最新のSSDに交換するほか、故障率の低い一流ブランド品のパーツを使用している。また故障発生時には、修理または同等品と交換してくれる保証が付属し、保証期間終了後の故障でも、同店での購入商品向け優待料金で修理を受けられる。

 今回オープンした「PCバル 広島駅前店」では、PC修理・データ復旧に加えて、中古PCの買取・店頭販売も行っている。営業時間は10時~20時で、定休日はなし。
 
PC修理にともなう各種診断がすべて無料になるオープン記念キャンペーンを実施

 12月6日~2023年1月6日の期間には、オープン記念キャンペーンとして、メーカーなら通常は5500円~6600円程度かかるPCの故障状況やトラブル発生箇所を調べるための各種検査を無料にするとともに、特殊な故障状況・複合要因・部品の著しい破損など場合に必要な有料診断(通常2200円~5500円)も無料となる。さらに、液体こぼし、水濡れ、水こぼしといった液体・水分による腐食・漏電・ショートなどにともなう分解診断も無料で受けられる。

オススメの記事