• ホーム
  • トレンド
  • 西日本エリア初「お買いものパンダショップ」、広島県の「エディオン蔦屋家電」に期間限定オープン

西日本エリア初「お買いものパンダショップ」、広島県の「エディオン蔦屋家電」に期間限定オープン

販売戦略

2022/12/04 08:30

 楽天グループ(楽天)と楽天モバイルは、12月9日から2023年6月上旬まで期間限定で、「エディオン蔦屋家電」(広島県広島市)内に、初の西日本エリア出店となる「お買いものパンダショップ」をオープンする。


 「お買いものパンダショップ」は、楽天の公式キャラクターである「お買いものパンダ」のグッズを販売するショップ。今年3月に「楽天モバイル二子玉川店」内に、1号店を期間限定でオープンし、多数の人々から好評を得たという。今回、顧客の声に応え、西日本エリア初となる店舗を広島県の「エディオン蔦屋家電」にオープンする。
 
期間限定「お買いものパンダショップ」のイメージ

 今回の「お買いものパンダショップ」では、広島県の名物や名所をモチーフに新たにデザインを書き下ろした「お買いものパンダ」の広島限定商品や新商品など、全39種類のオリジナルグッズを販売する。

 広島限定商品として、広島県の和菓子店「にしき堂」とコラボレーションした「お買いものパンダ」オリジナルパッケージの広島銘菓「もみじ饅頭」のほか、「楽天モバイル」契約者(新規申し込みを含む)が購入可能な限定デザイングッズを含む全14種類を展開する。また、手書き風の「お買いものパンダ」が描かれたマグカップや折りたたみ傘などの新商品(全13種類)も販売する。

 なお、同店舗のオープンを記念して、「お買いものパンダ」と一緒に記念撮影ができる「グリーティング撮影会」を全国で初めて開催する。また、広島限定デザインの「お買いものパンダ」をあしらったステッカーとマグネットを先着・数量限定プレゼントとして配布する予定。
ギャラリーページ

オススメの記事