• ホーム
  • トレンド
  • 「東急歌舞伎町タワー」2023年4月14日開業決定! 1~5階のテナントは?

「東急歌舞伎町タワー」2023年4月14日開業決定! 1~5階のテナントは?

販売戦略

2022/11/28 18:30

 東急と東急レクリエーションは11月16日に、両社が新宿歌舞伎町で開発を進めている「東急歌舞伎町タワー」の、2023年4月14日に開業する1~5階の「エンターテインメント&レストラン」のうち、新たに決定した1階の6テナント全7店舗と、2~5階のテナント詳細を公開した。

東急歌舞伎町タワーの1階~5階のテナントが公開

 同施設1階には、平城苑が運営するビーフダイニング「和牛特区」、eatopiaが運営するモダンメキシカン「KABUKI BURGER & TACOS」、スターバックス コーヒー ジャパンが運営するカフェ「スターバックス コーヒー 東急歌舞伎町タワー店」、AI AGENTが運営する北海道プレミアムフード&ドリンク「BON LUMIERE」、BOTANICが運営する生花店「ex. flower shop & laboratory SHINJUKU」、ヤマト運輸が運営する宅配サービス「ヤマト運輸 東急歌舞伎町タワー営業所」、同じくヤマト運輸が運営する観光案内所がオープンする。
 
「和牛特区」テーブル席のイメージ
 
「KABUKI BURGER & TACOS」外観イメージ

 2階には、浜倉的商店製作所が運営する次世代エンタテインメントフードホール「新宿カブキhall~歌舞伎横丁」がオープンし、“祭り”をテーマに食と音楽と映像が融合した全10店舗の食祭街を展開していく。
 
「新宿カブキhall~歌舞伎横丁」の営業イメージ

 3階には、バンダイナムコアミューズメントが運営する、“エンターテイメントシティ歌舞伎町”に相応しいアミューズメント、フード、イベントなどを融合し新業態として開発したアミューズメントコンプレックスである「namco TOKYO」がオープンする。
 
「namco TOKYO」の営業イメージ

 4階には、ソニー・ミュージックエンタテインメントが運営するダンジョン攻略体験施設「THE TOKYO MATRIX」がオープンし、仲間と協力してモンスターを倒して、アイテムを探し、トラップをクリアする経験を楽しめる。
 
「THE TOKYO MATRIX」の営業イメージ

 5階には、MILANO 05が運営する新しい大人の嗜みを体感することが可能な、“美と健康”をテーマにしたラグジュアリーなウェルネスエンタテインメント施設「EXSTION(エクジション)」がオープンする。
 
「EXSTION」の営業イメージ

 そのほか、9~10階の映画館「109シネマズプレミアム新宿」の全シアター音響を、世界的な音楽家として知られ、日本人で唯一アカデミー賞・作曲賞を受賞した坂本龍一氏が監修することが、あわせて発表された。
 
「109シネマズプレミアム新宿」の全シアター音響は坂本龍一氏が監修を担当

 最上の音体験ができる、109シネマズオリジナル規格のプレミアムサウンドシアター「SAION」のよさはそのままに、坂本氏監修の下で設計されたより極限までリアルな音を追求した音響システム「SAION -SR EDITION-」を全シアターに導入する。

 さらに、映画館内のラウンジなどで使用する複数の楽曲も、坂本氏が特別に制作することになっている。

オススメの記事