• ホーム
  • トレンド
  • 「カインズ佐久平店」がオープン 長野県内のカインズで最大売場面積

「カインズ佐久平店」がオープン 長野県内のカインズで最大売場面積

店舗

2022/09/27 17:00

 カインズは9月28日9時30分に、「フォレストモール佐久平」と協業した「カインズ佐久平店」(長野県佐久市)をオープンする。「カインズ佐久平店」は長野県では16店舗目となり、売り場面積は9月11日に閉店した旧・佐久平店の約1.4倍となり、県内のカインズ店舗としては最大となる。

カインズ佐久平店」の外観

 「カインズ佐久平店」では、日用品、キッチン用品、生活家電、インテリア、洗濯用品、バストイレ用品、掃除用品、ペット用品、レジャー用品、サイクル、カー用品、ガーデニング、DIY、工具、園芸・農業資材、建築資材、リフォーム、エクステリアといった幅広いジャンルの商品を展開する。

 さらに、挽きたてコーヒーと手作りマフィンが特徴の「カフェブリッコ」を長野県でははじめて出店するほか、オンラインショップで注文した商品を取り置きして、コードをかざすだけで商品をスムーズに受け取れる「CAINZ PickUpロッカー」、アプリやオンラインで予約できる「スマートドッグラン」、DIYや組み立て作業、各種工具が使用可能な「CAINZ工房」なども備えている。
カインズ佐久平店の店舗屋根上に設置された太陽光パネル

 同店は、建物断熱の向上や高効率ガスヒートポンプエアコン、自動調光LED照明、センサー制御などを採用することで、一次エネルギー消費量を50%削減するとともに、店舗屋根上に太陽光発電システム385Kw、1026枚のパネルを設置することでエネルギー消費量を10%削減し、同規模の標準的な建物と比較してエネルギー消費量の60%削減を実現した。建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)では、長野県のホームセンターでは初となる、「ZEB Ready」を取得している。

 店舗屋根上に設置された太陽光発電は、店舗の年間電気消費量の27%を賄うほか、空調設備ではエネルギーロスの少ない都市ガスを使用したガス空調を採用することで、空調でのCO2排出量を電気空調と比較して約50%削減する。

 カインズ佐久平店の営業時間は9時30分~20時。

オススメの記事