• ホーム
  • トレンド
  • サイボウズの「C」が消える!? がん治療研究の寄付につながるソーシャルアクションに2年連続参画

サイボウズの「C」が消える!? がん治療研究の寄付につながるソーシャルアクションに2年連続参画

経営戦略

2022/09/05 18:30

 サイボウズは9月3日から、deleteCが主催するプロジェクト「#deleteC大作戦2022」に、2年連続で参画することを発表した。同プロジェクトでは、サイボウズのロゴである「Cybozu」の、「C」の文字を消した画像や動画Twitterへの投稿などを通じて、がん治療研究への寄付を行っていく。

「Cybozu」の「C」を消した画像や動画を投稿することでがん治療研究に寄付

 「#deleteC大作戦2022」では、Twitterサイボウズロゴ「Cybozu」の「C」を自由なカタチで消した画像や動画に、ハッシュタグ「#deleteC大作戦」と「#サイボウズ」をつけて投稿することによって100円が、サイボウズイベント公式Twitterアカウントから発信される「#deleteC大作戦」がついた投稿を「いいね」、動画再生、シェア、リツイートすることによって数に応じて10円が、それぞれがんの治療研究へ寄付される(寄付額には上限あり)。
 
「Cybozu」の「C」を消した画像や動画の投稿で100円、
指定ハッシュタグへの「いいね」やリツイートなどで10円ががんの治療研究へ寄付される

 実施期間は9月3日~30日23時59分。

オススメの記事