• ホーム
  • トレンド
  • LG、有機EL/液晶テレビの一部モデルの出荷価格を9月1日から改定 最大10%値上げ

LG、有機EL/液晶テレビの一部モデルの出荷価格を9月1日から改定 最大10%値上げ

 LGエレクトロニクス・ジャパンは9月1日から、有機ELテレビ液晶テレビの一部モデルについて出荷価格を改定する。改定によって、現行出荷価格の約3~10%の値上げとなる。

値上げ対象となる液晶テレビ「86QNED90JPA」(LGのHPより)

 今回の出荷価格の改定は、原材料費や物流コストが上昇し続けている中で、製品価格の維持が難しいとの判断から行われる。
有機ELテレビ3機種9モデル、液晶テレビ4機種11モデルが値上げに

オススメの記事