• ホーム
  • トレンド
  • 湖池屋オンラインショップ限定、関東産じゃがいもを使った「じゃがいも心地 艶さやか」

湖池屋オンラインショップ限定、関東産じゃがいもを使った「じゃがいも心地 艶さやか」

グルメ

2022/08/20 08:30

 湖池屋は8月18日に、2022年の「じゃがいも心地 ブランド芋くらべ」企画の第2弾として開発した、関東産のブランドじゃがいも“さやか”を贅沢な厚さにスライスした特別なポテトチップス「じゃがいも心地 艶(つや)さやか」の販売を、湖池屋オンラインショップ限定で開始した。1袋は65g入りで、1箱6袋入りでの販売となる。価格は1480円。

じゃがいも心地 艶さやか

 「じゃがいも心地 ブランド芋くらべ」は、同社がこれまで培ってきた技術やノウハウを活かして、北海道のじゃがいもが旬を迎える秋に販売しており、同企画では「スノーマーチ」「ひかる」「きたかむい」「サッシー」といった北海道の個性豊かなブランド芋を使用したポテトチップスを商品化している。

 今回の「ブランド芋くらべ」では、オンラインショップ限定シリーズをラインナップに加えることでグレードアップを図り、北海道で収穫されるブランド芋だけでなく、九州から北海道へと北上しつつ、桜前線のようにおいしい旬を迎える“じゃがいも前線”に合わせて、各地のブランド芋を商品化していく。

 「じゃがいも心地 艶さやか」は、6月に発売された九州産の「じゃがいも心地 ながさき黄金」に続く第2弾で、爽やかでキレのある味わいが特徴であり、しっとりとなめらかな舌触りが心地よく、夏にぴったりな関東産の“さやか”を使用している。

 “さやか”は、なめらかな舌触りからポテトサラダなどに使われる品種であり、油で揚げるには加工のハードルが高く、ポテトチップスには向いていないとされてきたものの、同社が培ってきた技術によってポテトチップス化を実現した。

 “さやか”のキレのある、冴えた味わいを存分に味わってもらうため、味付けは藻塩でシンプルに仕上げており、ビールとの相性も抜群となっている。

 今後は、第3弾として北海道産のじゃがいもを使用したポテトチップスの発売を予定する。
 

オススメの記事