• ホーム
  • トレンド
  • 渋谷・代官山に会員制「プライベートサウナ&バー」オープン 完全予約制だから混雑しない

渋谷・代官山に会員制「プライベートサウナ&バー」オープン 完全予約制だから混雑しない

暮らし

2022/08/02 07:00

 サウナホリックは、同社が12月に渋谷・代官山エリアにてオープンする会員制プライベートサウナ×バーラウンジ「BAR SAUNA(バーサウナ)」の第1期会員を、先着100名限定で募集する。VIPプランの先行申し込み受け付けは、7月30日に開始されており、第1期会員の申し込み方法やプラン、受け付け開始時期などは、公式LINEアカウント限定での発表となる。

会員制プライベートサウナ×バーラウンジ「BAR SAUNA」が第1期会員を募集

 「BAR SAUNA」は、極限までリラックスした状態で大切な人と語り合えるバーであり、サウナ後の「あらゆるストレスから解放された状態」でお酒を楽しめる(サウナのみ、バーラウンジのみの利用も可)。
プライベートサウナのイメージ

 サウナの体験設計は、2年連続で「サウナーオブザイヤー」を受賞している、オリエンタルラジオの藤森慎吾氏が監修を担当しており、プライベートサウナには全室水風呂を備えるとともに、ととのいイス、アメニティなど細部までこだわりが詰まっている。
サウナ室内には水風呂を完備

 100度のサウナ室内では、アロマロウリュを人目を気にすることなく、好きなだけ堪能できるほか、水風呂は水深75cm、水温16度に設定されており、大柄な男性でも肩までしっかり浸かれる。
ととのいイスはオーダーメイドで制作

 サウナ室内に設置されるととのいイスは完全オーダーメイドで制作され、ゆったりとした角度で脱力が可能な背もたれと、上を見上げる首の角度によってオットマンに脚をのせて、全身の力をぬいてリラックスできる。また、女性専用のパウダールームなども備えている。
バーラウンジのイメージ

 バーラウンジでは、サウナの余韻を感じつつ、ドリンクを片手にゆったりと語り合える。
バーラウンジで提供されるフードメニューのイメージ

 ドリンクだけでなく、ハワイでも大人気の焼肉店「焼肉・冷麺 ユッチャン。」とコラボした冷麺など、サウナ後にぴったりのフードも用意する。

 朝・昼はバーラウンジをコワーキングスペースとしても利用可能なほか、最大8名まで着席できる個室も備えている(要・追加料金。VIP会員ならサウナ後に毎回無料で利用可能)。

 会員権価格は29万8000円で、年会費や月会費は不要。施設利用にあたっては都度使用料金が別途発生する。

 都度使用料金は、スタンダードルーム(定員2名)が60分5000円、90分7500円、120分1万円、プレミアムルーム(定員4名)が60分2万円、90分2万5000円、120分3万円。
「BAR SAUNA」会員券が抽選で3名に当たるキャンペーンも

 そのほか、7月30日~8月2日20時の期間には、「BAR SAUNA」会員券が抽選で3名に当たるキャンペーンをTwitterとInstagramにて実施する。当選発表は8月2日21時。
 

オススメの記事