• ホーム
  • トレンド
  • 三井アウトレットパーク マリンピア神戸、23年1月から一時閉館 建替え拡張のため

三井アウトレットパーク マリンピア神戸、23年1月から一時閉館 建替え拡張のため

販売戦略

2022/07/05 07:00

 三井不動産は、1999年10月の開業以来、多くの人々に利用されてきた「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」(開業当時の施設名:マリンピア神戸ポルトバザール)を、2023年1月15日をもって一時閉館する。

現在の「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」

 今回の一時閉館は、隣接地も含めた施設の一体的な建替え計画にともなうもの。建替えスケジュールと新施設の詳細については、今後発表する。同施設では閉館までの期間、23年間の利用に感謝の気持ちを込め、セールやイベントなど、顧客に最後まで喜んでもらえる取り組みを行っていく。

 なお、7月13日から31日の期間には、閉館前「最後の夏のSUPER OUTLET SALE」を開催する。さらに、8月1日から21日の期間には、「最後の夏のSUPER OUTLET SALE FINAL OFF」を開催し、旅行やお出かけに最適な衣料や雑貨をアウトレットならではのより一層お買い得な価格で提供する。

オススメの記事