• ホーム
  • トレンド
  • ライフ、デザインと機能性を重視した保冷・防水トートバッグ アウトドアに活躍

ライフ、デザインと機能性を重視した保冷・防水トートバッグ アウトドアに活躍

暮らし

2022/07/02 10:00

 ライフコーポレーションは7月1日に、「BIO-RAL 保冷・防水トートバッグ」を全国の「ライフ」店舗(Miniel西本町店を除く)にて発売した。カラーは、ブラック、アイボリーの2色。価格は2178円。

BIO-RAL 保冷・防水トートバッグ

 「BIO-RAL 保冷・防水トートバッグ」は、健康や自然志向をコンセプトに店舗や商品を展開する“BIO-RAL”のロゴをあしらった、オリジナルの保冷バッグ。
 
バッグ内に水や氷を直接入れられる

 内側は、水や氷を直接入れられるよう、防水加工を施しており、中地には断熱材を使用しているので、夏は保冷、冬は保温に使える。

 外側の生地には、水を弾く特殊加工を施しており、スマートフォンや財布が入るファスナー付きセンターポケットと、折り畳み傘やペットボトルが入るサイドポケットを備えている。

 さらに、2リットルのペットボトル6本が入る、約18リットルの大容量を実現した。耐荷重は約15kg。

オススメの記事