• ホーム
  • トレンド
  • 日本初の紙巻きたばこを喫煙可能なコワーキングラウンジ、新宿に1号店をオープン

日本初の紙巻きたばこを喫煙可能なコワーキングラウンジ、新宿に1号店をオープン

販売戦略

2022/06/17 07:30

 ワイオーユーは6月17日に、席であらゆるたばこの喫煙が可能なコワーキングスペース「S LOUNGE(エスラウンジ)」事業の旗艦店となる1号店「S LOUNGE 新宿ビルディング店」(東京都新宿区)をオープンする。
 

「S LOUNGE 新宿ビルディング店」外観

 S LOUNGE事業は、路上喫煙や無料喫煙所での景観、喫煙マナー違反など、喫煙を巡る社会問題で肩身の狭い思いをしている喫煙者に向けて、“無料喫煙所にはない、落ちついたスペースでゆっくりとたばこを楽しめる喫煙者のみの快適な空間の提供”をコンセプトに立ち上げられた。

 利用にあたっては、会員登録を行い、利用したい時間を予約して、退店時に利用料をクレジットカード決済するという方式を採用することで、対面接触機会を減らし、プライベート感および自由度を高めている。

 店内は、高度に設計された排煙技術および設備によって、すべての席で加熱式たばこだけでなく、紙巻きたばこも喫煙できる。

 さらに、カフェスタイルの喫煙スペースとは異なるワーキング空間を創出し、コワーキングで必須となる高速無線LAN環境を無料で利用可能となっており、1名用の席には電源3口を備える。また、フリードリンク制のほか、1ポイント=1円で利用できるポイント制度も用意する。

 利用料金は、一般席(60分)が1000円、個室ブース(60分)が1500円、商談ブース(60分)が1名あたり1000円で、いずれもプラス500円で30分の延長が可能。
 
店内には、一般席に加えて個室ブースや商談ブースも用意

 営業時間は、平日が8時~22時、土曜が10時~20時。日曜・祝日は定休。

オススメの記事