• ホーム
  • トレンド
  • 愛知・岡崎市に大自然の中で「キャンプ&焚火」が楽しめるグランピング施設

愛知・岡崎市に大自然の中で「キャンプ&焚火」が楽しめるグランピング施設

暮らし

2022/03/25 09:00

 ウッドデザインパークは3月22日~4月28日の期間、同社が運営する愛知県初のグランピング施設「ウッドデザインパーク岡崎」(愛知県岡崎市)において、卒業・入学・入社を祝う新プランの予約を受け付けている。
 

新プランには特典としてお肉の塩釜「スノードームクラッシュ」が含まれる

 新プランでは、かまくらのような塩釜に包まれたお肉を、木づちで割って食べるオリジナルメニュー「スノードームクラッシュ」を用意する。
 
薪2kg&メガマシュマロで焚火も楽しめる

 さらに、1グループあたり薪2kgをプレゼントするので、毎晩焚火を楽しめる同施設にて、キャンプの醍醐味である焚火をさらに満喫できる。また、人数分のメガマシュマロも用意している。
 
「グラスキャビン」のロフトがベッド仕様にリニューアル

 あわせて、1棟限定のテラス付き「グラスキャビン」がリニューアルされ、室内のロフトがベッド仕様に変更された。

 なお、現在提供中の学割プランは、4月末までとなっている。

オススメの記事