• ホーム
  • トレンド
  • 吉野家、3週間で100万食突破した人気商品「牛焼肉」が復活! 「牛焼肉定食」の販売開始

吉野家、3週間で100万食突破した人気商品「牛焼肉」が復活! 「牛焼肉定食」の販売開始

グルメ

2022/03/25 08:00

 吉野家は3月22日に、全国の「吉野家」店舗(一部を除く)において、「牛焼肉定食」「牛焼肉丼」の販売を開始した。
 

人気商品「牛焼肉」が復活販売

 牛焼肉定食、牛焼肉丼ともに、2021年3月に販売され、販売開始から3週間で販売総数100万食を突破した人気メニューであり、今回は約1年ぶりの復活となる。
 
「牛焼肉定食」の提供イメージ

 牛焼肉定食は、牛焼肉とご飯・みそ汁・ミニサラダをセットにした商品で、牛焼肉は吉野家厳選の牛肉(ショートプレート)と甘味の強い玉ねぎを一度煮上げてから、鉄鍋でりんごとごま油でうまみを加えた甘辛い特製たれをからめつつ、香ばしくジューシーに焼き上げている。

 牛1頭あたり約10kgしか取れないショートプレートを、厚さ1.3mmにスライスすることで、特製たれがよくからみ、ジューシーなうまみたっぷりの焼肉を楽しめる。

 価格は657円で、ご飯の増量・おかわりどちらも無料。
 
「牛焼肉丼」の提供イメージ

 牛焼肉丼は、牛焼肉を丼として提供するもので、「牛丼」と同様に並盛から超特盛まで6種類のサイズを用意する。また、テイクアウトにも対応している。

 並盛の価格は、店内利用が602円、テイクアウトが591円。

オススメの記事