• ホーム
  • トレンド
  • 和牛界の刺客「秋田由利牛」をまるごと味わい尽くすプロジェクト

和牛界の刺客「秋田由利牛」をまるごと味わい尽くすプロジェクト

グルメ

2022/03/10 17:05

 秋田由利牛振興協議会はこのほど、秋田由利牛の精肉も内臓も“まるごと”提供するクラウドファンディング「秋田由利牛まるごと味わい尽くすプロジェクト」を、BCNクラウドファンディング「BCN本舗」で開始した。

秋田由利牛の精肉および内臓をまるごと購入できる

 秋田由利牛は、秋田県南部の広い海岸線と鳥海山を望む豊饒な土地である由利本荘市で育てられ、精肉も内臓も飽きることなく食べ続けられる。肥育頭数は決して多くなく、全国的な知名度もさほど高くないものの、食べ飽きしない新たな牛肉として全国に向けて“まるごと”提供したい、という想いから今回のクラウドファンディング実施に至ったという。
 
シャトーブリアン 約125g×2 限定6パック 1万2000円
 
肩ロース(すきやき用)、モモ・バラ(焼肉用)のセット
約480g/約300g 52パック 1万2000円


 クラウドファンディングでは、地元食肉卸の協力を得て厳格な流通管理の下、本来なら困難である1頭の牛から精肉と内臓、希少部位をまるごと提供する。希少部位は、追加の秋田由利牛を仕入れることで、提供数量を拡大した。
 
牛タン(スライス) 約300g 限定6パック 6000円
 
大腸、小腸、ミノ、レバー、ハツのセット
約115g/約270g/約230g/約230g/約155g 11パック 5000円

 ほかにも、同プロジェクトでは希少部位の単品販売に加えて、精肉や内臓のセット販売も行っている。

オススメの記事