• ホーム
  • トレンド
  • 京急油壺温泉キャンプパークに「手ぶらキャンプ区画」が誕生! 2連泊で「海鮮BBQ」のプレゼントも

京急油壺温泉キャンプパークに「手ぶらキャンプ区画」が誕生! 2連泊で「海鮮BBQ」のプレゼントも

暮らし

2022/03/06 11:30

 FLYは3月19日に、三崎観光との提携によって、三崎観光が運営する「京急油壺温泉キャンプパーク」(神奈川県三浦市)内で、FLYが運営する手ぶらキャンプ事業「Campify(キャンピファイ)」の提供を開始する。

人気の京急油壺温泉キャンプパーク内に手ぶらキャンプ「Campify」専用区画がオープン

 Campifyは、約75種類のキャンプ道具をレンタル提供するとともに、テントやタープなどすべての道具の設営から片付けまでを実施するサービスを提供している。

 今回の三崎観光との提携では、2022年1月のオープン以来、大人気で予約の取りにくい状況が続く京急油壺温泉キャンプパーク内に、手ぶらキャンプを楽しめるCampify専用区画をオープンする。

 宿泊料金は、大人1名あたり1万6980円、3歳~小学生は8490円、3歳未満は無料。火曜休業(火曜が祝日の場合は翌水曜が休業、京急油壺温泉キャンプパーク営業に準じて休業あり)。「油壺温泉」への入浴が付属しており、ゴミの持ち帰りは必要ない(有料ゴミ袋×4枚セット付き)。

 おもなレンタル品としては、テント、タープ、焚き火台、テーブル&チェア、寝袋、BBQコンロ&グリル、クーラーボックス、調理関連用具、食事関連用具などを用意している。

 3月19日~6月30日の期間には、両社のコラボレーションを記念したキャンペーンとして、2連泊の宿泊客には2泊目料金の50%を現地でキャッシュバックするとともに、3000円相当の海鮮BBQセット(アワビ、サザエ、三崎マグロのカマなど)を人数分プレゼントする。
 
「Campify」専用区画オープン記念のキャンペーンも実施
 

オススメの記事