• ホーム
  • トレンド
  • コメダ珈琲初、ハート形のシロノワールが誕生、ゴディバが監修「きゅんハート」

コメダ珈琲初、ハート形のシロノワールが誕生、ゴディバが監修「きゅんハート」

グルメ

2022/02/02 18:30

 コメダは2月4日から、同社が展開する全国の「コメダ珈琲店」と「おかげ庵」で、プレミアムチョコレートブランド「ゴディバ」とのコラボレーション商品「シロノワール きゅんハート」を、数量限定で販売する。価格は650~670円(店舗によって異なる)。

「ゴディバ」とコラボした“ハート型”のシロノワールが登場

 「シロノワール きゅんハート」は、コメダ珈琲店としては初となるハート型のシロノワールで、ゴディバとのコラボレーションは「ショコラノワール」「クロネージュ リッチショコラ」に続く3回目となる。

 ゴディバのエグゼクティブ シェフ・ショコラティエ/パティシエであるヤニック・シュヴォロー氏監修のもと、ルビー色が美しい希少なカカオ豆から生まれた「ルビーチョコレート」を贅沢にまとったシロノワールを、色鮮やかなフランボワーズソースでデコレーションするとともに、バニラソフトクリームを添えて、フレーク状のクーベルチュールチョコレートで仕上げている。
 
提供イメージ
 

オススメの記事