阪急十三駅構内のカフェ、毎日1杯約71円のサブスクを開始

販売戦略

2021/12/21 16:00

 阪急ベーカリーが運営する阪急各線の駅チカ、駅ナカに5店舗を展開するベーカリー&カフェ「FREDS CAFE」は、大阪・十三店限定で「サブスクコーヒー」を開始した。

大阪・十三店限定で月額2200円の
「サブスクコーヒー」を開始

 サブスクコーヒーは、フレッズカフェのオリジナルコーヒーSサイズ(ホット、アイス)が、月額2200円で1日1杯無料で楽しめるサービス。毎日の利用で1日あたり約71円となる。
 

 大阪・十三店(阪急十三駅構内 中央2階連絡通路)で「週2回、コーヒーを飲んでいる」という人は、サブスクの利用が断然お得。先着50人限定で販売する。

オススメの記事