• ホーム
  • トレンド
  • 3人組YouTuber「ウチら3姉妹」のとうあさんが生み出した「きまZ」 どんなタイミングで使うの?

3人組YouTuber「ウチら3姉妹」のとうあさんが生み出した「きまZ」 どんなタイミングで使うの?

時事ネタ

2021/12/10 12:00

【こっそりミームを教えます・7】 長文から略語までネット上に定着しているさまざまなミーム。感情を端的に表現したものが目立ち、今回紹介する「きまZ(ゼット)」のように流行語となるフレーズも。若者から支持を受ける「きまZ」とは、どんな時に使えばいいのだろうか。

あなたも思わず使うかもしれない「きまZ」(画像はイメージ)

「おはようでやんす」も2021年のトレンドワードに

 そもそも「きまZ」というワードを生み出したのは、人気3人組YouTuber「ウチら3姉妹」の1人・とうあさん。とうあさんといえば「おはようでやんす」の挨拶も2021年のトレンドワードになっていることから、動画内での発言に注目している人は多いかもしれない。

 種明かしをすれば、「きまZ」とは“気まずい時”に使う言葉。10月20日放送の「スッキリ」で流行語のひとつとして紹介された際には、意味を知らなかったMCの極楽とんぼ・加藤浩次さんが「すげーいま先輩ときまZだぜ、とか?」と使用例を口に。とうあさんから広まったという情報を聞くと、「流行りの言葉が全部YouTuberから。もうそういう時代だね」と驚きを隠せないようだった。

 実際にネット上で検索してみたところ、追いきれないほどの「きまZ」使用例を発見。「友達に推し俳優のこと熱弁してたらドン引きしててきまZな気持ち」「髪の毛ぼさぼさの状態で知り合いに会ったんだけど、『そのパーマいいね』って言われてきまZ」などのコメントが寄せられている。

 ちなみに「きまZ」は、AMFが11月29日に発表した「JC・JK流行語大賞2021」コトバ部門で堂々の1位を獲得。「気まずい」を変換する過程で打つ“きまZ”の語感が面白いととうあさんがYouTubeで発言したところ、視聴者の女子中高生に広まったという解説が添えられていた。

 相次いで流行語を生み出したとうあさん。次にどんなフレーズが話題を呼ぶことになるのか、今から楽しみだ。(フリーライター・井原亘)

「きまZ」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・カレンブーケドール
・iモード
・アラフェス
・#シャニマス流行語大賞

■Profile
井原亘

PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている

オススメの記事