• ホーム
  • トレンド
  • 3000円以上のPayPay決済で最大50%戻る「スーパーマーケットジャンボ」 半年毎月開催

3000円以上のPayPay決済で最大50%戻る「スーパーマーケットジャンボ」 半年毎月開催

 PayPayは、スマートフォン決済サービス「PayPay」で対象店舗で1回3000円以上支払うと自動的に抽選対象となり、5回に1回の確率で当たる「3,000円以上のお買物で最大半額当たる!スーパーマーケットジャンボ」を2022年1月~6月に開催する。対象店舗の店頭にはポスターを掲出し、PayPayアプリのマップ上では「ジャンボ」マークを表示する。

スーパー限定ペイペイジャンボを2022年1月スタート

 過去に何度も実施してきた「ペイペイジャンボ」同様の仕組みで、決済後の抽選で当選すると、1等は最大で決済金額の半額(50%)、2等は同3%、3等は同1%のPayPayボーナスを付与する。1回・1カ月あたりの付与上限は1万円相当で、キャンペーン期間中、合計最大6万円相当のPayPayボーナスが当たる可能性がある。
 
キャンペーン内容

 1月度のキャンペーン期間は1月1日0時からだが、対象店舗の一つ、サミットストアは新年1月1~3日の3日間の一斉休業を案内している(ショッピングセンターに出店する一部店舗を除く)。他の対象店舗は、イトーヨーカドー、西友、ライフ、オーケー、Odakyu OX、そうてつローゼン、Olympic、ビッグ・エー、ベイシア、ベルク、ベルクス、マルエツ(Scan&Go決済も対象)、もとまちユニオン、ユーコープ、イズミヤ、サンディなど。

オススメの記事