• ホーム
  • トレンド
  • クリスマスは温泉で! 大江戸温泉物語バイキングでクリスマス限定6種類の新作デザートが登場

クリスマスは温泉で! 大江戸温泉物語バイキングでクリスマス限定6種類の新作デザートが登場

販売戦略

2021/10/22 12:00

 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツは12月1日に、同社が運営する「ホテルレオマの森」(香川県丸亀市)において、「クリスマス スペシャルディナーバイキング」を開始する。

ホテルレオマの森で「クリスマス スペシャルディナーバイキング」がスタート

 クリスマス スペシャルディナーバイキングでは、フランスの1ツ星レストランやパティスリーで修行経験のあるパティシエが、食べて美味しい、見て楽しい、オリジナリティとクリスマスらしさ溢れるデザートの提供を行う。

 クリスマスカラーである、赤、緑、白といった色をテーマにした新作デザートや、ワインと一緒に楽しめる大人のためのデザートなどを用意している。

 「【シェフのスペシャリテ】オペラ風チョコレートケーキ」は、ココアのスポンジ生地にコーヒーのバタークリーム、ガナッシュが層を作る濃厚で贅沢な味わい。
 
【シェフのスペシャリテ】オペラ風チョコレートケーキ

 「フランボワーズとホワイトチョコのミニタルト」は、ホワイトチョコのガナッシュにドーム型の甘酸っぱいフランボワーズムースを乗せており、白、ピンク、トッピングのピスタチオの緑というクリスマスカラーが、小さなタルトの中に詰まっている。
 
フランボワーズとホワイトチョコのミニタルト

 「柚子餡と求肥のロールケーキ」は、柚子風味の羊羹と生クリームを巻いた、しっとりとした生地のロールケーキ。真っ白い雪のような求肥のトッピングで、緑茶に合わせて楽しめる。今が旬の柚子の香り高さも冬を感じさせる。
 
柚子餡と求肥のロールケーキ

オススメの記事