• ホーム
  • トレンド
  • ハーゲンダッツが食べ放題! 大江戸温泉物語、夏のファミリーバイキング

ハーゲンダッツが食べ放題! 大江戸温泉物語、夏のファミリーバイキング

販売戦略

2021/07/19 19:30

 大江戸温泉物語ホテルズ&リゾーツは、同社が運営する大江戸温泉物語の栃木の五つの宿で、7月22日から8月31日まで「夏のファミリーバイキング」を開催する。

大江戸温泉物語が栃木県で展開する「夏のファミリーバイキング」

 全国に35か所の温泉宿を展開する大江戸温泉物語は、宿ごとに特色ある温泉と、地域の食材・ご当地の味が楽しめるグルメバイキングが人気となっている。

 今回、栃木にある五つの宿で、子ども連れのファミリーが楽しめる「夏のファミリーバイキング」を実施する。注目を集めているのは「ハーゲンダッツアイスクリーム」の食べ放題。ストロベリーとスイートチョコレートの2フレーバーをバイキングスタイルで好きなだけ味わうことができる。
 
「夏のファミリーバイキング」で食べ放題になるハーゲンダッツ

 また、唐揚げやたこ焼き、エビフライなど子どもが大好きな味、メニューをたっぷり用意。もちろん、大人も満足できる和洋中の創作メニューでは、ご当地グルメや地元食材を使った一品を提供する。

 宿別のおすすめメニューも紹介。フレンチテイストのメニューが並ぶ日光霧降では、魚料理は夏が旬の鯵のカルパッチョや、バターのコクにレモンチェロ(レモンのお酒)が軽やかさを加えるブールブランソースで楽しむスズキのポワレを用意している。食後は、ハーゲンダッツアイスクリームに加えてシェフ特製のクリームブリュレも楽しめる。
 
それぞれの宿でさまざまなメニューが並ぶ

 ライブキッチンから熱々で提供するステーキや天ぷら、ご当地B級グルメ・宇都宮餃子が人気のホテルニュー塩原では、夏は、まぐろをお造りと寿司で楽しむことができる。

 かもしか荘は、席で銘々で楽しめる「牛ステーキ陶板焼き」「香鶏ともろこしの釜飯」「海鮮陶板焼き」など豪華な料理が並ぶ。もろこしと玉ねぎのかき揚げなど、旬の素材を使った素朴なメニューにも注目とのこと。

 ホテル鬼怒川御苑は、「ホタテと海老の浜焼き」を冷たいビールと一緒に楽しめる。定番のステーキや天ぷらなどのほかにも「ガーリックグリルチキン」など、夏ならではのスパイシーなメニューも揃えている。

 鬼怒川観光ホテルは、肉料理はライブキッチンから焼きたて熱々を提供するステーキやさっぱりとした美味しさの「冷製おろし豚しゃぶ」を提供。ご当地グルメの宇都宮餃子、栃木県産のにらを使った「にら蕎麦」など、旅の想い出になるメニューも用意している。

オススメの記事