• ホーム
  • トレンド
  • ドミノの恒例『月見クアトロ』発売記念! YANAGIMAN書き下ろし月見ソングをYouTube とTikTokで公開

ドミノの恒例『月見クアトロ』発売記念! YANAGIMAN書き下ろし月見ソングをYouTube とTikTokで公開

販売戦略

2021/09/07 16:00

 ドミノ・ピザ ジャパンが展開する宅配ピザチェーン「ドミノ・ピザ」は、秋のお月見シーズンを贅沢に楽しめる「月見クワトロ」の発売を記念して、音楽プロデューサー・YANAGIMANさんの書き下ろし楽曲「月見」を、9月6日からドミノ・ピザ公式YouTubeとTikTokで公開した。

楽曲「月見」の制作に携わった(左から)YANAGIMANさん、
うじたまいさん、ローカルカンピオーネ

 「月見」は、“月見”をテーマに制作した「月見クワトロ」のための楽曲。様々なアーティストへの楽曲提供や編曲、プロデュースを行う音楽プロデューサーのYANAGIMANさんが作詞・作曲し、TikTokで若者を中心に人気沸騰中のローカルカンピオーネの3人が振付を、うじたまいさんがボーカルを担当した。琴をメインとした秋の夜長にぴったりの優しく心地よいメロディーに、ダンスを意識したアレンジが加わり、お月見×ピザをより楽しんでもらえるダンスナンバーとなっている。

 今回、数々のレコード大賞楽曲を制作・プロデュースしてきた音楽プロデューサーのYANAGIMANさんに「月見クワトロ」の発売を記念して“月見”をテーマにした楽曲「月見」の制作を依頼し、月見ピザにぴったりな楽曲が完成した。

 「月見クワトロ」は、ドミノ・ピザのお月見シーズン商品では初めてとなる“クワトロ・ピザ”。様々な味わいを1度に楽しむことのできる「月見クワトロ」のように、「月見」も、和楽器である琴の音色に、ダンスを意識したヒップホップアレンジを取り入れるなど、様々な要素が詰め込まれている。さらに、TikTok で話題のローカルカンピオーネが振付を、うじたまいさんがボーカルを担当し、優しい印象の中にも随所に遊び心を感じる1曲に仕上がっている。

 YANAGIMANさんは、「自分自身、いろんな味が一度に楽しめるクワトロ・ピザが好きなので、依頼を受けた時はすごくうれしかった。今回の『月見』は、日本らしさを出すためにまずは和楽器を使いたいというイメージから、琴を使うことにした。そして、秋や夜、月をイメージすると短音階(マイナースケール)、さらにダンスを意識するとTRAPというジャンルで、月の優しさや淡い感じは女性ボーカルの優しい高音など、いろんな要素を絡めて楽曲を作った。振り付けがつくので、ぜひ振り付けを覚えてもらえるとうれしいし、メロディーも歌詞もシンプルだと思うので、曲を覚えて一緒に歌ってもらえるとさらにうれしい」とコメントしている。
 
クリーミーたまご&ベーコン、てりチキたまご、クリーミーたまごジェノベーゼ、
クリーミーたまご&4種のきのこ の4つの味が楽しめる「月見クワトロ」

 「月見」の楽曲公開期間は9月26日まで。楽曲公開と同時に、ドミノと一緒に月見シーズンを楽しむ「♯ドミノ月見ダンス」キャンペーンが開催されている。ドミノ・ピザの月見テーマソングと”#ドミノ月見ダンス”を付けて、TikTokに投稿すると、投稿者のなかから30名にピザ無料券がプレゼントされる。

オススメの記事