• ホーム
  • トレンド
  • 駄菓子の定番「ビッグカツ」シリーズが全面リニューアル! 9月1日から

駄菓子の定番「ビッグカツ」シリーズが全面リニューアル! 9月1日から

販売戦略

2021/08/26 07:30

 すぐるは9月1日に、ビッグカツシリーズ「ビッグカツハムカツ風味4枚(発売20周年)」と「SDみそかつ(発売15周年)」を全面デザインリニューアルして発売する。

ビッグカツシリーズの「ボックスロゴ」をベースにデザインをリニューアル

 「ビッグカツハムカツ風味4枚」「SDみそカツ」は、“これが魚介加工品だとは信じられない”といった驚きの声が寄せられる一方で、「ビッグカツのシリーズとは知らなかった」という意見もあり、今回のデザインリニューアルは、ビッグカツシリーズであることをわかりやすくするために行われたという。

 市場調査をもとに、ビッグカツのパッケージデザインに起用されている「ボックスロゴ」をベースに、ひと目でわかりやすいデザインとしている。
 
ビッグカツハムカツ風味4枚

 「ビッグカツハムカツ風味4枚」は、本物のハムカツを再現すべく、カリッとしたパン粉とソフトな衣の食感とポークの旨味、特製のソースで仕上げられたビッグカツ。特製ソースは、同社の職人が寸胴鍋で手作りしている。価格は130円。
 
SDみそカツ

 「SDみそカツ」は、全国的に有名な八丁味噌(カクキュー)の味噌を使用し、本場のみそカツ再現を目指したビッグカツ。みそダレは、同社の職人が寸胴鍋で手作りしており、香ばしくコクのある仕上がりとなっている。価格は32円。

 そのほか、9月1日~7日の期間に、同社の公式Twitterアカウント(@SUGURU_BIGKATSU)をフォローして、キャンペーン投稿をリツイートした人の中から抽選で数名に、新商品を含む商品詰め合わせのセットがプレゼントされるキャンペーンを開催する。

オススメの記事