• ホーム
  • トレンド
  • 世界初のフルフラット式ハンモック登場、有楽町b8taにポップアップストア

世界初のフルフラット式ハンモック登場、有楽町b8taにポップアップストア

販売戦略

2021/07/28 12:00

 ALATAMAが展開するアウトドアのD2Cブランド「NaFro」は、東京・有楽町のb8ta Japanで、フルフラット式ハンモック「Haven Tent(ヘブンテント)」のポップアップストアを7月31日まで期間限定でオープンしている。

フルフラット式ハンモック「Haven Tent」

 Haven Tentは、腰に負担がかからず、体に優しい、世界初のフルフラット式ハンモック。従来のハンモックのように腰が沈まないため、仰向け、横向き、うつ伏せなど好きな姿勢で寝ることができる。また、木や支柱がなくても設置可能。木がない場所でも簡易テントやビビィとして使用できる。設置用にガイロープ、ペグが付属する。さらに、フライシートや蚊帳といった機能を備えており、ソロキャンプならテントがなくてもこれ一つで対応できる。
 

 テントの内部には、大小4か所のポケットがあるため、必要なツールを手が届く場所に置いておくことができる。さらに、ガイラインを使ってバックパックを内部に吊るすこともできるので、バッグの中身も簡単に取り出せる。
 
本体とフライシートの耐水圧は4000㎜

 Haven Tentを利用することで、テントが不要になるため、荷物の軽量化が図れる。専用ポーチに収納でき、軽量コンパクトで、登山やバイクのツーリングにも最適となっている。また、本体とフライシートの耐水圧は4000mm。これはテントの中でも、上位機種にカテゴライズされる品質となっている。

オススメの記事