• ホーム
  • トレンド
  • PayPay「あなたのまちを応援プロジェクト」、8月は「いっPAY得する「なまずの里」 最大25%戻ってくるんだな、まず。キャンペーン」など多数開催

PayPay「あなたのまちを応援プロジェクト」、8月は「いっPAY得する「なまずの里」 最大25%戻ってくるんだな、まず。キャンペーン」など多数開催

 PayPayは自治体と共同で実施している「あなたのまちを応援プロジェクト」の2021年8月以降の実施分を発表した。

地方自治体と一緒に取り組む「あなたのまちを応援プロジェクト」

 今回発表分を含め、全国42都道府県・204の自治体でキャンペーン実施が決定しており、そのうち60は、1回目のキャンペーンが好評だったことを受けて2回目以降のキャンペーンの実施が決定した。プロジェクトを通じた延べキャンペーン数は282、日本全国でPayPayの利用が可能となるのは21年6月時点で328万カ所。

 8月1日にスタートする主なPayPay×自治体キャンペーン(初開催)は、埼玉県吉川市の「いっPAY得する「なまずの里」 最大25%戻ってくるんだな、まず。キャンペーン」(8月25日まで)、埼玉県戸田市の「キャッシュレスで戸田を元気に!最大20パーセント戻ってくるキャンペーン」、埼玉県鶴ヶ島市の「みんなで乗り越えよう鶴ヶ島!市制施行30周年で最大30%戻ってくるキャンペーン」(ともに8月31日まで)、東京都武蔵村山市の「武蔵村山市でPayPay!最大30%戻ってくるキャンペーン!」、兵庫県神戸市の「がんばろう神戸市!対象飲食店で最大20%戻ってくるキャンペーン」(ともに9月30日まで)、栃木県茂木町のがんばれ、もてぎ!最大30%戻ってくるキャンペーン」(10月31日まで)など。
 
なまずの里・吉川市×PayPayキャンペーン

 岐阜県美濃市は第2弾、山梨県甲府市・兵庫県加古川市は第3弾、東京都東大和市は第5弾としてそれぞれキャンペーンを実施する。対象店舗にはキャンペーンを告知するポスターが掲出される予定。

 なお、PayPayは7月25日まで、全国のPayPay加盟店(リアル店舗・オンラインショップ)とヤフーグループのサービスでそれぞれお得なキャンペーン「夏のPayPay祭」を開催している。

オススメの記事