1都3県ETC2.0助成金キャンペーン、1台あたり1万円を割引

販売戦略

2021/04/22 19:00

 首都高速道路は、東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県の対象店で「はじめトク?ETC助成金キャンペーン2021」を5月20日~9月30日に実施する。

ETCが実質1万円引きに

 2020年に実施した「はじめトク?ETC助成金キャンペーン」をリニューアルして再び実施するもので、特設サイト「ETC2.0くんPORTAL SITE」から事前登録のうえ、キャンペーン期間中に車載器未設置の四輪または二輪車用に、新規にETCまたはETC2.0車載器を購入してセットアップ・取り付けを行うと、割引が受けられる。助成金額は1台あたり1万円、助成台数は3万台。

 助成を受ける場合は、キャンペーンへの事前登録と、キャンペーン取扱店でキャンペーン利用を申し出る必要がある。

 ETC車載器よりETC2.0車載器のほうが利用できる機能が多い分、本体価格は高い。圏央道(茅ヶ崎JCT~海老名JCT、海老名~木更津JCT)、新湘南バイパス(藤沢~茅ヶ崎JCT)で、常時「ETC2.0割引」を受けられる。

オススメの記事