• ホーム
  • 業界動向
  • ヤマダデンキなどで最大3000円戻る! FamiPay半額キャンペーンに備えて25日はチャージしよう

ヤマダデンキなどで最大3000円戻る! FamiPay半額キャンペーンに備えて25日はチャージしよう

 ファミリーマートが公式アプリ「ファミペイ」内の決済機能(電子マネー)「FamiPay」の利用促進のため、1月19日から実施している「半額戻ってくるキャンペーン」の「対象の家電量販店で半額」のキャンペーン期間は2月2日~8日。還元上限は3000円相当、つまり期間中に1回または複数回の決済で6000円以上支払うと3000円相当が「FamiPayボーナス」で戻ってくるお得なキャンペーンだ。

半額戻ってくるキャンペーン・家電量販店は2月2日から

 キャンペーン参加条件は、ファミペイアプリのダウンロード、FamiPayの利用登録、「銀行口座」またはクレジットカードの「ファミマTカード」、その両方の登録が必要となっており、ファミマTカードを保有していない場合は銀行口座の登録が必要だ。ファミリーマートでは、「FamiPay毎月10日・25日はチャージの日」と銘打ち、1度に3000円以上、銀行口座・ファミマTカードからや店頭でFamiPayにチャージするともれなくファミリーマートで使える無料引換クーポンをプレゼントするキャンペーンを実施しており、1月25日までに銀行口座を登録し、その場で口座からチャージするとプラス150~180円相当を得する。なお、特典は1人1回限り。
 
半額戻ってくるキャンペーン・家電量販店の対象店舗

 半額戻ってくるキャンペーンの対象家電量販店は、エディオン上新電機・上新アウトレット・スーパーキッズランド(2020年11月17日からSmart Codeを導入、FamiPayなどに対応)、TSUKUMO、100満ボルトベスト電器マツヤデンキ、ヤマダデンキ。
 
チャージキャンペーンは月2回

 FamiPayと連携可能な銀行(みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、三菱UFJ銀行など)の口座を保有していて、自宅や職場近くに対象の家電量販店があれば、2月2日~8日の1週間は、欲しかった6000円以内の家電やPC・スマートフォンアクセサリ、日用品などが実質半額で手に入るチャンスだ。(BCN・嵯峨野 芙美)
 
1月25日のチャージ特典は通常価格180円の「ファミチキ(骨なし)」

オススメの記事