• ホーム
  • 業界動向
  • JRAとウルトラマンが有馬記念で再タッグ、ウェブサイト「ウルトラアリマ」公開

JRAとウルトラマンが有馬記念で再タッグ、ウェブサイト「ウルトラアリマ」公開

販売戦略

2020/12/07 15:00

 日本中央競馬会(JRA)は、「第65回 有馬記念」に先立って円谷プロダクションの「ウルトラマンシリーズ」とコラボしたスペシャルウェブサイト「ウルトラアリマ」を12月7日11時から公開している。なお、今年の有馬記念は12月27日に開催。


 ウルトラアリマでは、ウルトラマンシリーズの隊員たちやゼットン、バルタン星人などのウルトラ怪獣たちがジョッキーとなり、競走馬に乗ってレースに出走。誰が1着になるかを予想し、的中すると抽選で限定グッズが当たる。

 ウルトラ怪獣たちが競馬を楽しむ様子を描いたオリジナル動画「おうちで競馬 ウルトラ怪獣」も公開。ウルトラ怪獣たちの声の吹き替えは、ダンディ坂野さん、スギちゃん、小島よしおさんが担当する。

 また、「ウルトラ馬券大集合! ウルトラめんこ」では、懐かしのウルトラマンシリーズのめんこをウェブで再現。ゲットしためんこは、キャラクター達が描かれたウルトラ馬券へと変化する。さらに、「JRAウルトラアリマキャンペーン2020」LINE公式アカウントを友だち追加すると、オリジナルLINEスタンプがもらえる。

オススメの記事