4役こなす燕三条のホーロー鍋、12月4日まで先行発売

販売戦略

2020/11/27 11:00

 ニューワールドは、新潟精密鋳造との共同企画である、ホーロー鋳物鍋「リロコ」の先行販売を、クラウドファンディングサイト「Makuake」で12月4日まで実施している。カラーは、ベージュ、ブルー、グリーンの3色。

リロコ

 リロコは、燕三条産の無水鍋「リロンデル」をルーツとする鋳造鍋で、ホーロー鍋として珍しい蒸気口を備えることで、吹きこぼれを防ぐとともに、炊飯や時短料理を可能にした。

 新潟精密鋳造の技術による、熱伝導率を高める特殊な鋳鉄材料成分の配合によって高い性能を実現しており、フタの突起が食物からの水蒸気をフタの中心に集め、食品上に水滴として落ちるよう設計しているので、素材全体に熱が伝わり、素材本来の色や栄養素を逃がしにくく、短時間で調理できる。

 鍋本体の外径が208mmで、容量が2.5L。ガスコンロ、IHヒーター、ハロゲンヒーター、オーブンでの調理に対応する。
 
3色のカラーバリエーションを用意

 一般販売予定価格は税込み1万7080円。「Makuake」での先行販売価格は税込み1万4518円となっている。

オススメの記事