• ホーム
  • 業界動向
  • ポイントではなくAmazonギフト券で還元、東京ガス「もらえる電気」

ポイントではなくAmazonギフト券で還元、東京ガス「もらえる電気」

販売戦略

2020/10/21 18:30

 東京ガスは、毎月の電気料金に応じて、Amazonギフト券で最大5%還元する新電気料金プラン「もらえる電気」の申込受付を10月15日に開始した。

新電気料金プラン「もらえる電気」

 関東・中部・北海道エリアの低圧電気(東京電力パワーグリッド・中部電力パワーグリッド・北海道電力ネットワークによる送配電エリア)を既に利用しているAmazonアカウント保有者が対象で、東京ガスが関東エリア以外で低圧電気を販売するのは初。今後は全国展開も視野に、対象エリアの拡充を検討していく。また東京ガスとして初めて、東京電力エリアで時間帯別料金に対応するメニュー(スマートライフプラン、スマートライフプランS/Lからの切り替え限定)を用意した。
 
Amazonギフト券による還元プランの詳細

 支払方法は、Amazonに登録済みの決済方法を利用するAmazon Payのみで、特設サイトから簡単・スピーディにオンラインで申し込みや支払い手続きを完了できる。Amazonギフト券による還元率は、電気料金の1%・3%・5%で、毎月の電気料金が税込み1万円以上の場合、最大の5%となる。

 さらに、継続契約年数に応じて、1年目で5%、2年目で5.5%、3年目以降で6%と還元率がアップする。Amazonギフト券は、プラン契約者のAmazonアカウントに毎月還元するので、ポイント交換の手間もない。さらに12月25日までに新規に申し込むと、Amazonギフト券2000円分をプレゼントする。

オススメの記事