三井住友カードは、「Apple Pay・Google Pay 新規設定で最大1,000円までタダ!」として、事前にキャンペーンにエントリーの上、Apple Pay/Google Pay対応カードをApple PayまたはGoogle Payに新規設定して利用すると、最大1000円を還元するキャンペーンを実施している。

Apple Pay・Google Payとも対象

 10月1日~12月31日のキャンペーン期間を1カ月ごとに区切り、エントリー期間に応じた利用期間内に決済した分のみ、最大1000円まで利用月の翌々月のカード利用代金充当として還元する。キャンペーンへのエントリーとApple Pay・Google Pay設定の順序は問わない。
 
特典還元スケジュール

 対象となる決済はコンビニエンスストア、スーパー、ドラッグストアなどの店舗での支払いで、オンラインショップでの支払い、電子マネーへのチャージは対象外。複数枚のカードを設定した場合は先に設定したカードのみが対象となる。また、以前にApple PayまたはGoogle Payに設定したことのあるカード、Apple Pay/Google Pay非対応のカードは対象外。

 Apple PayはiPhone、iPad、Apple Watch、Macで、Google PayはAndroid端末で利用できるウォレットサービス。対応スマートフォンと対応カードの組み合わせに限り、「iD」または「QUICPay」として、店舗での決済に利用できる。Google Payは認証不要でかざすだけで決済でき、Apple Payでは、Face ID(顔認証)やTouch ID(指紋認証)で認証が必要。