• ホーム
  • 業界動向
  • 息がしやすいスポーツ向けマスク4選、新型コロナと暑さ対策を両立

息がしやすいスポーツ向けマスク4選、新型コロナと暑さ対策を両立

時事ネタ

2020/10/10 12:00

 夏の暑さがいまだに残る中、新型コロナの感染を避けるため、新しい生活様式への適応が求められている。一方、10月は「スポーツの秋」ともいわれ、体を動かす機会が増えてくる人もいるだろう。ただ、スポーツをする際も、飛沫感染する恐れはある。それでもスポーツをするなら、息のしやすさと飛沫防止は両立したい。そこで、通気性が良く息切れしにくいマスクを4点紹介する。

スポーツ向けマスクで新しい生活様式と息のしやすさを両立したい

消臭&有害物質カットフィルター搭載のスポーツマスク

 「スポーツマスク」は、その名の通りスポーツをする人向けの商品。ずれにくい形状、フィルターの交換しやすさ、ウェアとも合わせやすいカラーバリエーションなど、さまざまな魅力がある。活性炭フィルターは、飛沫、花粉、ハウスダストなど身の回りの有害物質をカット可能。PM2.5にも対応する。カラーはライトグレー、マゼンタ、ダークグレー、ターコイズの4色。デザインはユニセックス。価格は税込み2480円としている。
 
スポーツマスク

サポーターで有名D&Mのスポーツマスク

 関節のサポーターなどで活躍するD&Mのマスクも、スポーツ時に着用するにはうってつけだ。口元が立体設計で前面がメッシュになっているため通気性が高く、肌触りのいいポリエステル、ポリウレタンを使用している。サイズは、M(大人用小さめ 幅26×高さ15cm)、L(大人ふつう 幅29×高さ15cm)、S(こども用 幅25×高さ13cm)と、大人から子供まで使えるラインアップになっている。税込み価格は1890円から。
 
D&Mのマスク

野球ユニフォームで有名なレワードのマスク

 レワードマスクは、静岡県の浜松市向上で生産されている国産マスク。裏のメッシュ生地には、銀イオンにより細菌が繁殖しにくくしている。抗菌材を練りこんでおり、洗濯しても効果を落ちをおさえる。素材はポリエステル100%で、肌触りもいい。値段は1089円としている。
 
レワードのマスク

UVカット効果もあるバスダッシュのマスク

 「Bassdash(バスダッシュ) ネックガード」は、通気性に優れた設計で、ネックゲイター、ネックウォーマーなど、さまざまな使い方ができる。男女兼用でカラーバリエーションが豊富。ランニング、トレッキング、スポーツ、ウォーキングなどの場面で使用可能。首まで覆うことができるので、UVカット効果も期待できる。肌寒い日の風よけにもなりそうだ。価格は1180円としている。
 
Bassdash(バスダッシュ) ネックガード

 今回、紹介したマスク以外にも、ザムストやアンダーアーマー、アディダスといった有名スポーツ用品メーカーが販売するマスクも数多くある。新しい生活様式に適応しながら、快適に運動するためにも、スポーツ時は、適したマスクを着用するのがおすすめだ。

オススメの記事