いちごは9月28日、同社がプロジェクト参加している「キャプテン翼」のiOS/Android対応スマートフォン向けリアルワールドゲーム「TSUBASA+(ツバサ プラス)」の、日本におけるゲーム公開予定日が10月15日に決定したことを発表した。

TSUBASA+」のゲームイメージ

 TSUBASA+は、高橋陽一氏のマンガであるキャプテン翼の世界観を表現しつつ、マップ上を動き回ってスマートフォンのGPSと連動してプレーするリアルワールドゲーム。マップには、Google Maps Platformを採用している。

 ゲーム公開日は、スペイン、フランス、イタリア、ベルギー、ドイツ、オランダ、イギリスが9月30日、日本、台湾、香港、シンガポール、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、オーストラリア、ポルトガル、スイスが10月15日を予定する。

 ゲーム公開に先立ち、全世界統一の「事前登録キャンペーン」を開催しており、同キャンペーンでは現時点でゲーム公開日が発表されていない国を含む全世界から登録できる。

 事前登録を行うことで、ゲーム開始時にゲーム内アイテムの獲得が可能で、ユーザー登録者数が増えると獲得できるアイテムがグレードアップされる。あわせて、ゲーム内キャラクターが繰り出すスキルを、クイズ形式で答えるキャンペーンも同時開催する。
 
事前登録者数に応じて獲得できるゲーム内アイテムがアップグレード
 
公式サイトでは公式サポーター第1弾に就任したアンドレス・イニエスタ選手のインタビューを公開

 なお、TSUBASA+の公式サポーター第1弾として、現在ヴィッセル神戸に所属しているアンドレス・イニエスタ選手の就任が決定しており、TSUBASA+公式サイトでは同選手のインタビューを公開している。