任天堂は、スマホアプリ「どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)」で、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」のアイテムが登場する「SOU・SOUゆかたコレクション」を開始した。


 SOU・SOUは、日本の四季や風情をポップに表現したテキスタイルデザインを製作する京都のブランド。「新しい日本文化の創造」をコンセプトに、伝統的な素材や技法を積極的に用いながらも、現代のライフスタイルに寄り添うものづくりを展開している。

 今回、SOU・SOUの京ゆかたや下駄、がまぐちなどが、細部まで忠実に再現されてポケ森に登場する。9月7日14時59分までの販売期間中に、ポケ森内で「リーフチケット」を使ってアイテムを購入すると、プレーヤーやどうぶつたちを着せ替えて楽しむことができるようになる。

 ゲームに登場する「ゆかた」などのアイテムは、SOU・SOUの店で実際に販売されているものばかり。スペシャルサイト「SOU・SOUゆかたコレクション ネットショップ」で購入することもできる。

 なお、8月13日からは「SOU・SOUインテリアコレクション」も開催する予定。SOU・SOUのテキスタイルを使用した素敵な家具やかべがみが登場するという。