NTTドコモは順次、dポイント加盟店、d払い加盟店を拡大しているが、7月7日から、そごう・西武の対象店舗11店舗でd払いが利用可能になる。あわせて、大々的にキャンペーンを実施しているメルカリ以外の直近のdポイント加盟店リストを公開した。

 そごう・西武は、7月7日から、「d払い」を含む、10種類のバーコード決済サービスを導入。ドコモが実施している「dポイントスーパー還元プログラム」で、最大の「+7%」還元となっている月(期間)は、d払いで支払うと通常ポイントとは別に0.5~7%戻ってくるため、おおむね「+3%」以上なら、通常時の還元率が3%以下の他のスマートフォン(スマホ)決済サービスよりも得する可能性が高い。
 
最大+7%還元の「dポイントスーパー還元プログラム」

 d払いが利用可能な首都圏の西武・そごうの店舗は、東京の西武池袋本店、西武渋谷店、埼玉の西武所沢S.C.、そごう大宮店、そごう川口店、神奈川の西武東戸塚S.C.、そごう横浜店、千葉のそごう千葉店。このほか、西武秋田店、西武福井店、そごう広島店もバーコード決済サービスを導入する。
 
7月7日以降、そごう・西武で利用可能になるスマホ決済サービス

 なお、dポイント加盟店、d払い加盟店のポイント付与率は店舗によって異なり、総じてリアリ店舗よりもオンラインショップの方が高い。そごう・西武や島忠、ロイヤルホスト、ZOA/OAナガシマ/パソコンの館では税込み200円につき1ポイント進呈だが、お米販売サイト「八代目儀兵衛」や、dポイント加盟店となった「カラオケの鉄人」は税込100円につき1ポイント進呈する。dポイント加盟店は、カードまたはスマホ画面のdポイントカードを提示するだけでポイントが付与されるため、決済方法は問わない。