• ホーム
  • 業界動向
  • 一般的な生地より最大3.8度涼しい夏用マスク、予約販売を開始

一般的な生地より最大3.8度涼しい夏用マスク、予約販売を開始

販売戦略

2020/06/04 12:00

 アグレッソスポーツプロジェクトは、気温が上がっても暑さや蒸れのストレスなく着用できるマスク「-3.8℃ひんやり夏マスク」の予約販売を6月3日に開始した。税別価格は1680円。

-3.8℃ひんやり夏マスク

 -3.8℃ひんやり夏マスクは、一般的な生地と比較して最大マイナス3.8度の温度差を生じる高機能な生地を表地に使用しており、吸汗速乾性を追求することでマスク内の蒸れを軽減する。さらに、UVカット率は97.9%(UPF50+)と高いので、春~夏の強い紫外線から肌を守れる。

 肌に直接当たる裏地には、接触冷感機能を持った生地を採用し、通常の接触冷感マスクを超える快適なひんやり感を実現した。また、銀系抗菌剤を練り込んでいるので、抗菌防臭性能にも優れている。

 サイズはS/M/Lの3種類。Sサイズが幅16×高さ12cm、Mサイズが幅20×高さ13cm、Lサイズが幅22×高さ14cmとなっている。

オススメの記事