牛丼チェーンの松屋は5月26日の10時から「ごろごろ創業ビーフカレー」を新発売する。ライスとみそ汁付きで並が790円、大盛が890円。テイクアウトに限って6月9日午後3時まで50円引きとなる。さらに弁当ウェブ予約サイト「松弁ネット」を使うと6月9日午後3時まで20%のポイントが還元される。

創業ビーフカレーがパワーアップした
「ごろごろ創業ビーフカレー」

 なお、 「ごろごろ創業ビーフカレー生野菜セット」(並・890円、大盛990円)は6月9日午後3時まで50円引き、「ごろごろ創業ビーフカレー(単品)」(並・670円、大盛710円)は終了日未定で80円引きとなる。

 ごろごろ創業ビーフカレーは、牛バラ肉をとろけるまで煮込んだ松屋自慢の創業ビーフカレーに、口の中でほどける、ごろっとした大きな牛肉と野菜を加えた新作。国産の人参とじゃがいもをふんだんに使った「ごろごろ"にんじゃが"創業ビーフカレー」(並・690円、大盛・790円)も同時に発売する。

 松弁ネットでは、6月1日午前10時まで新規登録したユーザーに300ポイントをプレゼントするお得なキャンペーンも実施している。