• ホーム
  • 業界動向
  • 天気の変化による体の不調を予防、ウェザーニュースの「天気痛予報」

天気の変化による体の不調を予防、ウェザーニュースの「天気痛予報」

時事ネタ

2020/03/03 20:00

 ウェザーニューズは、天気の変化に起因する体の不調「天気痛」の予防や対策に役立てもらうため、スマホアプリ「ウェザーニュース」で、「天気痛予報」の提供を3月2日に開始した。誰でも無料で利用が可能。


 天気痛予報は、気圧医学の第一人者である佐藤純医師と共同開発したもの。ウェザーニュースのユーザーから寄せられた症状報告と気圧データの詳細な分析のもと、人の生体リズムや人がもつ気圧センサーに影響し、天気痛の発症に寄与しやすい気圧変化パターンを独自に指数化。天気痛が発症するリスクを4ランクで算出する。低気圧や台風の接近といった明らかな気圧変化に加え、天気図には現れない微小な気圧の変化も考慮し、6日先までの天気痛発症リスクを予報する。

 日ごとの天気痛予報のほか、3時間ごとの天気痛予報と天気、気圧の変化も確認することができ、薬を飲むタイミングの参考にできる。また、過去1週間分のデータも確認できるため、症状の振り返りや分析にも便利だ。

オススメの記事