JR東日本は、エントリーの上、4つの条件のうち2つ以上を満たすと、最大1万円相当のJRE POINTが当たる「JRE POINT 最大10,000が当たるキャンペーン」を2月3日から29日まで実施する。

キャンペーンは2月29日まで

 条件は、ウェブ登録したSuica(カード型も可)を使ってJR東日本の在来線を1回以上利用する/ウェブ登録したSuicaを使ってJRE POINTが貯まる飲料自動販売機で1回以上購入する/ウェブ登録したSuicaを使って「登録したSuicaの利用でポイントが貯まるお店」で1回以上の買いものする(飲料自動販売機を除く)/JRE POINTカードを提示して「JRE POINTカードの提示でポイントが貯まる店」で1回以上買いものをする。

 Suicaをすでにウェブ登録済みのJR東日本沿線在住者なら、これら4つの条件達成はさほど難しくない。私鉄など他社線利用者でもJR線の駅ビルや駅ナカをよく利用していれば、支払方法をクレジットカードやPASMOからSuicaに切り替えるだけで達成できる。

 プレゼントするポイント数は、条件4つ達成で1万ポイント(500人)、3つ達成で3000ポイント(1000人)、2つ達成で1000ポイント(2000人)。当選者には3月下旬にポイントを付与する。なお、条件4つ達成の場合、3000ポイント、1000ポイントが当たる可能性もある。
 
RE POINTのため方・使い方

 JRE POINTはJR東日本の共通ポイントサービスで、首都圏に限ると、Tポイント、dポイント、楽天スーパーポイント、Pontaポイントとあわせ、5大共通ポイントとみなす考え方もある。JRE POINTカードの提示でポイントが貯まる店は駅ビルのアトレ、セレオ、ビーンズ、ペリエ、ラスカなど。